Google Chrome が起動しない

2008年にGoogleがインターネット用のブラウザを発表した。

Chrome という名前。

IEやFirefoxに比べて、めちゃめちゃ軽い。
タブの起動も早いし、URLのところに検索キーワードを入れるとちゃんとgoogleで検索してくれる。

なかなかありがたい。

しかし、これが起動しなくなる。

3ヶ月で二度も壊れた。

で、その修復方法を検索するが、googleはそこらへんは不親切だった(2009年2月現在)

ということで、Chromeが壊れたときの直し方。

Chromeの保存場所は

  • XPの場合、C:Document and Settingsユーザー名Local SettingsApplication DataGoogleChrome
  • Vistaの場合は、C:Usersユーザー名AppDataLocalGoogleChrome
  1. お気に入りや記録されたパスワードをバックアップにとりたいので、Chromeフォルダの中のUserDataフォルダをまるごとデスクトップにでもコピーする。
  2. スタートメニュ→Chrome→Chromeのアンインストール
  3. タスクマネージャのプロセスから「Google Update」を終了
  4. さきほどのChromeフォルダの「Application」と「User Data」を削除
  5. Google ChromeのHPからインストールexeをダウンロードしてきて、実行
  6. 新しくchromeがインストールされる
  7. さきほどのChromeフォルダにデスクトップにコピーしたUserDataをまるごと上書き
  8. これで終了

ま、どんどん、新しくしていってくれるから、ジョジョにここらへんは直ってくるのかなぁと思いながら作業終了でした

コメントを残す